FC2ブログ

Allamanda  F

昨日はちゃんと予約投下出来ているみたいでよかった。
あまり使わないので、いざ使ってみると出来ているかどうかドキドキします。
今日も予約投下です。ヒット御礼作品中は0時投下。1週間続きます。

と。言う事で、本日、2日目の投下は


いわくつきの短編その①ですね。
フェイトサイドです。
これ、題名が先に閃いてしまって。これで書きたいなぁ~。なんて思いまして。
中編か、長編かなんて。
でも、どうしても表現が出来なくて。しっくりくるのがなくて。
温敦のブログ。中編以降はみなパラレルなんですけど、
お二人にしっくりくるシュチュの職業とか、色々考えたのですが、
全てこの題名を与えられる事が出来なかったんです。

この言葉に特別な思い入れなんてないのですけれどね。

で、かなり時間をかけた作品になりました。

温敦、一つ一つの投下作品はその場で書く(妄想)んです。
酷い時はブログ管理画面に直接です。
紙に下書きとか無しです。
長編もそう。DVDを途中までみて、続きは明日みたいな感じで、
投下したら次書くときまで妄想はしないんです。

なので、器具とか、情景なんてのの、表現言葉を調べるのに時間が掛かるんです…orz

頭の中で走馬灯のように色々妄想して、これ駄目、あれ駄目みたいな感じでこの題名を付けられなくて、で、短編になってしまいました。

特に大事に(丁寧に)優しく書いちゃった作品になっています。
そしたら、書き方も違っちゃった作品に~。
宜しければ楽しんでみてくださいな。

対作品です。
明日はなのはさんサイド。









『Allamanda F』










偶にこうやって一人で高く上って、自分の魔法を展開してみたくなる。

フォトンランサー。ハーケンサイバー。サンダーレイジ。

こう言う事は決まって真っ青な色に包まれた雲一つ無い晴天の空の中。





魔法資質を見てみると、


絶対に夜の空の方が綺麗に見えるよね。
遠くからでも直ぐに解っちゃうんだもん。


なんて君は笑ってそう言うけれど。








「…雷光一閃」




バルディッシュのカートリッジの音が聞こえなくなるまで廻し、声をかけると、
目の前に黄金色の光が飛び出してくる。




「ふぅ…。やっぱ足りないや…」




やる度に、色々練習メニューは変わっていくのだけれど、何時も最後はこの魔法になっちゃうんだ…。
砲撃前に、何時もの私の色とは違う、バルディッシュからオレンジ色の光が発せられるから。




――少しでも君に近づく色が見たいから。





やっぱり昼間の空には君の色が良く映える。
そんな事は君だけじゃなくて、私でも十分にそれは解っていて。
君の言いたい事も十分に解ってもいる。




見せるだけならそれで十分。
見るだけならそれで十分。





二人で練習する時は、君は私の背中を見ていて。
後ろから暖かい光が感じられると、守られているな。なんて心が温かくなって。



だけど、君が踊っている姿を見ていたいなんて欲張りな願いかな?
そういう時は、大抵私は下から眺めているか、画面を覗いているかになっちゃうんだけど…。




だって、同じ高さでいると、見るだけではすまなくなっちゃうから。
君がそれだけでは望まなくなるから。
私がそれを望まないから。
だけど、君に包まれたいと思ってしまったから。






だからこう言うときは大抵真っ青な色に包まれた、雲一つ無い晴天の空の中なんだ。








「あっ。ばれちゃった…。終わろっか、戻ってバルディッシュ」






遠く後ろから私を呼ぶ声が聞こえる。




バルディッシュが手の甲に収まったら、そのままその手を大空に高く伸ばし、空を掴んでみる。
君が練習の時も、戦いの時も、終わった時に必ずやる仕草。




そんな事を真似したって、君の気持ちが解るはずもないのだけれど。
だって私は空を欲しいと思っていないから。
だけど、せめて君に私を見ていて欲しいと思ってしまったから。
君の事は私が守るって決めたから。







―――だから、こんな時は決まって青い空の中なんだ。




関連記事

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

なうなう!
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

温敦(おんとん)

Author:温敦(おんとん)
基本なのフェイなのすきー
SSは百合確立100%!無理な方は戻るボタンで戻ってーー

でも、素人かつ文才が無いので、SSは出来るのか不安・・・
リンクフリーです。一言頂ければ張り返しに伺いまっせ。

ポチると恥ずかしさの余り赤面します
最新記事
カテゴリー(選択したカテゴリーに飛びます)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com